お知らせ

寿学級1月の学習

月24日は、健康支援課による” フレイル予防 ” でした。

1月24日(水)の寿学級の学習は、健康支援課による”フレイル予防” でした。習志野市健康づくり推進員8名の皆さんが来館され、フレイル予防について学びました。

『フレイルとは、生活するうえで不自由はないものの、心身が弱っていて介護が必要になる危険性が高い状態を指します。介護が必要になると、自立した状態に戻ることはなかなか難しいですが、その前の段階のフレイルは予防・回復が可能です。』とのことです。学習は、①フレイルとは? ②食事の話とお口の体操 ③椅子に座って体操 ④足の筋力・握力の計測 ⑤ヤングマン体操 ⑥まとめ の順に進んでいきました。

いろいろな活動に笑顔や真剣な表情で取り組んでいるうちに、あっという間に終わりの時間になってしまった今日の寿学級の学習でした。健康支援課の皆さん、習志野市健康づくり推進員の皆さん、ありがとうございました。

次回の寿学級の予定は2月7日(水) 月岡 奈央 先生による ”エイサー2”  の予定です。

 

月17日は、” 歌声教室7 ” でした。

1月17日(水)の寿学級の学習は、加藤 久美子 先生 を講師としてお招きして7回目の ” 歌声教室 ” でした。

まず始めに、いつものように体を動かした後、3月に予定されている寿まつりに向けた話し合いを行いました。谷津公民館として実行委員会に提出するスローガンの案や寿まつりの演目について話し合い、寿まつり当日に向けての目標が定まりました。詳細はここでは紹介できませんので、当日を楽しみにしていてほしいと思います。

話し合いの後は、いつもの歌声教室より短い時間でしたが歌声を響かせ、今日の学習も元気に終えることができた寿学級生でした。

加藤 久美子 先生、今回も谷津公民館寿学級生のために御指導くださり、ありがとうございました。

次回の寿学級の予定は1月24日(水) 健康支援課による ”フレイル予防”  の予定です。

 

1月10日は、” 新春モルック ” の学習でした。

1月10日(水)の寿学級は、”新春モルック”の学習を行いました。谷津公民館 鈴木 俊哉 館長 が講師です。

           館長から新年のあいさつの後、お正月で少しなまってしまった体をほぐす準備運動です。4人1チームのチームを4つ作ったら、総当たりリーグ戦の始まりです。     Aチーム            Bチーム

            Cチーム            Dチーム

優勝したDチームの試合結果と試合の様子は、次のとおりです。

試合結果に関係なく「楽しかった~(笑顔)」と口々に言いながら谷津公民館を後にする寿学級の皆さんでした。今年の寿学級もみんなで楽しく過ごせるとよいですね。

次回の寿学級の予定は1月17日(水)加藤 久美子 先生による ” 歌声教室7 ” の予定です。

お問い合わせはこちら

047-452-1509

開館時間:09:00〜21:00休館日:月曜日

ページの先頭へ