子ども講座「夏休みに知って・はじめるSDGs 水とトイレのはなし」を開催しました。

8月9日(火)に小学生1・2年生が参加して「夏休みに知って・はじめるSDGs 水とトイレのはなし」を開催しました。

千葉県ユニセフ協会の講師から、世界の水やトイレの話を聞きました。

水くみのために子どもが使っている水かめを運ぶ体験をしました。

水かめに水を入れて運んでみると、5歩くらいしか歩けませんでした。

水かめで、往復4時間も歩いて運ぶ子どもたちがいることを知って、水の大切さを知りました。

使用済み切手のボランティア体験もしました。

夏休みにSDGsを知って、できることから始める機会になりました。

 

お問い合わせはこちら

047-452-1509

開館時間:09:00〜21:00休館日:月曜日

ページの先頭へ