【袖トピ】袖ケ浦公民館で行われた教養講座が「ならしのNOW」に紹介されました

袖ケ浦公民館トピックス略して、「袖トピ」!!!

袖トピでは、袖ケ浦公民館のニュースを紹介いたします。

 

7月21日(水)に広報まちかど特派員の酒井正廣さんの特集記事が、習志野市ホームページに掲載されました。

記事はこちらから

掲載された記事は、袖ケ浦公民館で行われた教養講座『幕末・明治の西洋医と房総』です。

『幕末・明治の西洋医と房総』は6月30日(水)に袖ケ浦公民館にて開催されました。

講座の概要:西洋医学の先駆者で佐倉順天堂を開設した佐藤泰然と、明治期の医学の発展に貢献した人々と房総が西洋医学の先進地域であることを講師の中川和明さんよりご紹介いただきました。

ぜひご覧ください。

お問い合わせはこちら

047-451-6776

開館時間:09:00〜21:00休館日:月曜日

ページの先頭へ